工場直営の家具屋さん

Reno Kids

〒272-0001 千葉県市川市二俣1-9-23
営業時間:午前9時~午後6時
☎ 080-6029-7348
*見学は前日までにご予約下さい
9月23日は展示場臨時休業となります

リノキッズ・木製ロフトベッドロータイプ

*画像をクリックすると拡大します

Case2 八畳畳部屋
兵庫県西宮市O様 一軒家

ご要望:

木製ロフトベッドを畳の子供部屋に二人分、つまり二台置く方法を考えていますが、大きくなってもはしごの上り下りをせねばならず、躊躇しています。ロータイプとでも言いましょうか、最適な商品はないかどうか探していましたら、リノキッズの商品を見つけました。レイアウトはなんとかなりそうなのですが、まずは畳に置いても問題ないでしょうか。そして、兵庫県まで組立に来て貰えますか?

八畳子供部屋畳二人分デスクベッド設置レイアウト例

提案内容:

八畳の子供部屋で比較的広いお部屋の方ですが、写真をご覧頂くとおわかりかと思いますが、向かって右側はテレビやタンスがあり、向かて左側は引き戸の出入り口になっています。正面には窓、壁面両脇に二台は置けません。

ということは、お部屋の真ん中に二人分のデスクベッドを置くレイアウトをとらざるをえません。

リノキッズのデスクベッドは横に長いので、キャスター式の椅子を使って右に、左に。。。と移動することが多いです。フローリングのほうが、滑りはいいでしょう。フローリングと畳、どちらが良いの?と聞かれれば、フローリングとお答えします。但し、フローリングでも、マンションの場合、L45の基準を満たすように、多少フカフカするフローリングの場合は、特に二段ベッドの場合は、上段の子が寝返りをうったときに、下段で勉強しているお子様が、震度1程度の揺れを感じることがあります。

遠方の方は、基本お客様組立ですが、ご予算がみあえば、こちらから組み立てに参ることもできます。

仕様のご相談や、分からないことなどお気軽にお問合せください。

営業担当:黒田

070-5366-9213

受付時間:午前9時〜午後6時