リノキッズ・二段ベッドデスク(クリックすると画像が拡大します)

二段ベッドとリノキッズ製品の違い

リノキッズ製品は、通常の二段ベッドとどこが違うのかをポイント別にまとめてみました。

二人分の机付きで省スペース!

リノキッズ二段ロフトベッド

従来の二段ベッド

リノキッズは二人分の机もついてます

通常の二段ベッドは、当然のことながら、机はついていません。ですが、リノキッズの二段デスクベッドは、二人で使用できるくらいの大きな机がついています。姉妹といえど、兄弟仲は様々ですので、ある程度の年齢になってから、遅くまで勉強するお子様(年齢が上のお子様)が下の段に寝ることになります。

リノキッズ製品なら二人分の机付きです

二段ベッド部分の後付けで家族構成の変化に対応!

ミニリーフを最初は一人で使用

1人家族が増えました。さて机とベッドをもう一つづつ買うのか?部屋数は足りるのか。。。それとも、二段ベッドにしようか。お客様は皆さま悩まれます。

リノキッズの二段デスクベッド製品は、最初はミニリーフをお買い求め頂き、お子様が生まれて数年後、兄弟仲をみて頂いた上で、ツーステップを後付けすることができます。この方法であれば、お部屋は新規に用意する必要もなく、畳一畳半でもう一人分の机とベッドがつくことになります。

二段ベッド部分はミニリーフに後付けができます

腰の上げ下げがとても楽!

リノキッズのデスクベッドは、腰の上げ下げが楽です

二段ベッドの下段部分は、床からの高さが30センチ前後で、腰の上げ下げが苦になりがち

二段ベッドの総高さは、ほぼどのメーカーも一緒です。そうなると、下段に寝るお子様は、床からマットレスの上場までの高さが低く、30センチ以下が一般的です。そうしますと、腰の上げ下げが億劫になってきます。

ですが、リノキッズの二段デスクベッドは、下段でも、床からマットレスの上場までが、58センチ程度ありますので、腰の上げ下げがとても楽です。

 

 

 

お子様が成長した後は、3通りの使い方可能!

リノキッズロータイプロフトベッド

二段ベッド部分を外して、ミニリーフ単体で使用できます

二段ベッド部分は分解して、ベッド単体で別のお部屋で使用可能

二段ベッドは、お子様が成長して、巣立っていく頃に、その処分に困るものです。

リノキッズの二段デスクベッドであれば、次の3つの方法で継続して使用することができます。

1. 二段ベッド上段部分をロフトとして、下段はご両親の作業スペースや来客用のベッドとして使用する

2. 二段ベッド部分を一部分解し、ベッド単体で、別のお部屋で使用する

3. 二段ベッド部分を完全に分解し、ご両親がミニリーフ単体を使用する

こうすることで、ベッドを永く使用することができます

二段ベッド上段部分をロフト代わりに使用することもできます

その他メニューのご紹介

リノキッズ商品の特徴

机の水平移動でコップのお水もこぼれません

商品ラインナップ

リノキッズ二段デスクベッド

価格や寸法記載してございます

相談設置事例

三畳のお部屋のケースなど様々

仕様のご相談や、分からないことなどお気軽にお問合せください。

営業担当:黒田

070-5366-9213

受付時間:午前9時〜午後6時