リノキッズ人気の理由は、母親目線で省スペースを追及した商品だから......

リノキッズ4つのメリット

自由になる床面積を増やしました

子供部屋の広さは、平均して四畳半から五畳前後。中には三畳の納戸をお使いになるお客様もおります。六畳の子供部屋のお客様はなかなかおりません。リノキッズ・デスクベッドであれば、机とベッドが一体型であるために、畳一畳半のスペースで二人分の学習机とベッドを置くことができます。また、大人になっても使えるように耐荷重を設計してあります。今までのロフトベッド、二段ベッドにはない、新しい形。これで子供部屋のレイアウトの問題も解決です

リノキッズ二段ロフトベッド

机の上げ下げが楽にできるようにしました

しばらく使用していくと、机の上はだんだん重たくなります。またマットレスを買い替えることで現在より重くなることもあるでしょう。一体型なので、それなりの重さがありますが簡単に収納できるように設計しています。

そういった場合には、金具の力が四段階で調節ができますので、力の強さを変えることができます。1番は一番弱く、4番は力が一番強いことを意味します。

荷物を載せながら、机が収納される形で、ベッドに大変身します

腰の上げ下げが楽にできるようになりました

従来は、腰を持ち上げるような感覚でベッドに横たわったものですが、お子様の場合、就寝時にベッドから落ちることもよくありますので、その衝撃度を少しでも和らげるべく、改良を重ねて、マットレスを載せた状態で従来より10センチ程度低くして、57センチ程度まで低くし、腰の上げ下げもかなり楽になりました

可変操作が楽々・簡単

学習机として使用する場合は、ストッパーを差し込み、ベッドにする時は、ストッパーを抜き、机を倒していきます。身長が145センチ以下のお子様は、手が届かない場合は、机の天板を押してあげることでげ、倒すことができます。一体型であるが故、簡単に机とベッドの収納ができることになります。上げ下げした感覚も軽くできるように設計されています。

リノキッズのロフトベッド

リノキッズの強み

お子さまの人数に合わせて仕様変更可能

まずは子供一人なので、デスクベッド

リノキッズ二段デスクベッド

二段ベッド部分が後付け可能

お子様の誕生により、子供部屋のレイアウトを考える方が沢山おられます。

同性なのか?異性なのか?で選択肢もまた変わってきます。

部屋をもう一つ分け与えようか?そんなことを考えるお客様もおられます。

兄弟・姉妹の仲の良さも皆さん違います。

そこで、人で使うデスクベッド<ミニリーフ>に後付けで二段ベッド部分をつけて、デスク付き二段ベッドの<ツーステップミニリーフ>として使うことができます。

ですので、新しく家族が増えても、従来のロフトベッドとは違い、五畳に二人分の机とベッドをたった畳一畳半で補うことができます。

 

 

 

家族構成が変動しても無駄になることがない

二段ベッドの場合は、二段部分を分解して、一人用のデスクベッドとしても使えます

二段ベッド部分を分解して、ベッド単体で利用もできます

二段ベッドはそのままで、上段をロフトとして収納スペースとしても使用できます

当初は、子供部屋のレイアウトに悩んだものですが、やがてお子様が巣立ち、デスクベッドが不要になったらどうしますか?

<一人用のデスクベッドミニリーフの場合>

・奥様がミシンなどを置いて使用

・ご主人がパソコンスペースとして使用したり、来客用にベッドを使用

・来客時のベッドとして使用

<二段ベッドタイプツーステップの場合>

以下の3通りが考えられます

・二段ベッド部分は全て外して、一人用のデスクベッドとして使用する(*補助足を必ずつけて下さい)。DIYも可能です

・二段ベッド部分を取り外し、ベッド単体として別の部屋で使用可能。DIYも可能です

 

 

 

・二段デスクベッドを壊すことなく上段をロフトとして収納スペースとして使用し、ロフトベッドとして使用

 

 

 

 

 

仕様のご相談や、分からないことなどお気軽にお問合せください。

営業担当:黒田

070-5366-9213

受付時間:午前9時〜午後6時

新着情報

平成28年10月1日
相談設置事例に、<二段デスクベッド六畳兄弟使用例>のページを追加しました
平成28年9月28日
相談設置事例に、<姉妹三人一軒家八畳と三畳>のページを追加しました
平成28年9月26日
相談設置事例に、<デスクベッド四畳半大きな出窓あり>のページを追加しました
平成28年9月23日
お客様の声のページに、<ミニリーフを設置した川口市Y様>からのお便りを掲載しました
平成28年9月21日
Q&Aに、<故障かな?と思ったら>というページを追加しました
平成28年9月20日
ホームページをリニューアルしました。
平成28年9月17日
キャンペーンを開始しました