リノキッズ・ベッドデスク

*画像をクリックすると拡大します

五畳細長いお部屋の事例
千葉市中央区M様 

ご要望:

子供部屋は五畳ですが、とにかく細長く、机とベッドは両方はおけないことは、レイアウトでもよくわかりますが、通路幅も確保するのが精いっぱいで、こんなに細長い部屋で組立はできるものでしょうか。市販の机とベッドを横並びで置くしか方法がないのですが、今度は入り口の扉の会計に支障があるので、壁面の寸法が足りません。

二人 子供部屋 レイアウト

提案内容:

お客様の言う通り、確かに細長いお部屋です。常々、正方形よりは、長方形のお部屋のほうが、レイアウトしやすい事は申しておりますが、それも度合いによります。長手方向の寸法が長いということは、妻手方向がかなり短いわけです。長手方向が長いといっても、入り口の扉は

通常、800で作られていますので、開閉時に、800は最低せりだしてきます。ですので、いくら壁面が例えば2800あったとしても、実際に使えるのは、2000程度になるものです。

ここのお宅は、長方形のお部屋で、二面が窓、妻手方向が入り口扉になりますので、結局壁面一面で机とベッドの問題を解決せねばなりません。写真には写っていませんが、壁面の余裕は50センチをきっていますので、本来は、机とベッドを横並びさせるしかこの間取りでは方法がないのですが、これは残念ながら無理です。では、リノキッズのデスクベッドはどうなのか?通路幅もぎりぎり700程度ありますので、椅子の出し入れもできます。組立には、少々時間が通常よりかかりましたが、作業員が二名回り込んで作業ができました。

仕様のご相談や、分からないことなどお気軽にお問合せください。

営業担当:黒田

070-5366-9213

受付時間:午前9時〜午後6時

お問い合せフォーム